分岐のある頭脳線のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




分岐のある頭脳線

分岐や支線のある線は切れ目のある線とは違い、才能を垣間見ることが多いですね!

頭脳線(支線・分岐・複数)頭脳線(支線・分岐・二股)
分岐にも色々あります!
色んな線が複合して出ることがあります。
意味が真逆なら、良い意味も悪い意味も相殺する可能性がありますから自分の手にある線を色々と探してみましょう!!!

頭脳線の上下に多数の支線

頭脳線(支線・分岐・複数)
上にも下にもいっぱい支線が出ている線
真ん中の線がしっかりしているかどうかが要です。

芯がしっかりしてくれば器用で色々なことに才能を見せるのがこんな頭脳線の人です。

クネクネや切れ切れは考え方か健康に何か問題がありせっかくの才能が芽を出さない可能性があります。

水星丘に向かって伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
支線が小指の下に伸びていればこのタイプ
この手相の人は発明をして成功したりと特技で成功するタイプの人です。
小指下は経済や計算に強い人なので実業家タイプとも言われています。

起業するなら小指下にキレイな頭脳線が欲しいところです。

太陽丘に向かって伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
成功や人気の丘といわれる太陽丘
薬指に向かって延びる線も良い線ですね。

成功する方面は他の線や手の印象で変わりますが、多くの人と関わることで成功する線です。

二股に分かれた線が月丘に伸びる

頭脳線(支線・分岐・二股)
この線は両方が小指の下方に向かっていれば該当です。
困難を避け、臨機応変に対応できるタイプの人にあります。

一貫性がなくなると嘘つきとか言われちゃうので人が幸せになるよう心がけているなら器量よしといえるでしょう。

木星丘に伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
人差し指の下の丘に伸びる支線です。
ここはリーダーシップの丘といわれていれ権力を手にするといわれます。
人の上に立つことが多いため収入もそれなりになります。

丘を突っ切ってしまうとプライドが高過ぎて部下に嫌われちゃってるかも(^^;
謙虚でいればよりよい線になってくれると思います。

頭脳線と支線の両方がしっかりとした線であれば夢をしっかりつかめるタイプの人です。

土星丘に向かって伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
土星丘に向かうのは頭脳線の支線と言うよりも 30歳を過ぎて成功する運命線の可能性があります。

きれいな線ならほぼほぼ確定です。
若い頃からの努力や苦労が叶うか、生まれ持った頭脳で成功するかです。
前者の場合努力や苦労を避けているとある日突然消失することも(^^;

中指と人差し指の間に伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
野心を実現しようとするタイプです。
行動力はあるのですが他の線との兼ね合いで暴走と言うか無謀な方向に進んだりする人がいるようです。

周りの話もちゃんと聞いて進めたほうが良いかも
最初は成功していたのにって言うパターンが多いタイプかもしれませんね。

二又頭脳線

頭脳線(支線・分岐・二股)頭脳線(支線・分岐・二股)
二又になった頭脳線が同じくらいの長さで終了
しかも、頭脳線の始点が生命線とも長い間くっついていたり、生命線の内側から出ていたりすると優柔不断で判断力に欠けるタイプです。

でも、判断力を経験の積み重ねで身につけていくと他の二又線同様に才能を発揮しだすので諦めないで!!

頭でっかちで経験がないから疑い深くなってしまうパターンが多いのですが、頭脳を経験が越えた時世界が変わります。

真っ直ぐ進む頭脳線と月丘を目指す線

頭脳線(支線・分岐・二股)
頭脳線が真っ直ぐ進むと感情線の下の第二火星丘に到達します。
そしてもう一方は下方に進むと月丘に到達する。

第二火星丘は行動力・月丘が想像力の丘と言われており
両方を兼ねる頭脳線は自分の想像を実現化させる相となりますので、発明や作曲や絵画やら興味のある方向に才能を伸ばして成功するタイプです。

真っ直ぐの頭脳線に下向き支線

頭脳線(支線・分岐・二股)
ただひたすら努力して実直な行動型の頭脳線に下向きの線が!?

支線の始点の流年から余裕が見えてきて精神的な事とか芸術などに興味を持つ余裕が出来た時に現れてくる線とのことです。

一代で偉業をなし余裕が出来て寄付をし始める人はこういう線にプラス財運や人気に関する線もあわせて出るようですよ。

真っ直ぐ短い線と下方に伸びる線

頭脳線(支線・分岐・二股)
どっちが支線なのかわかりにくい読みにくい線ですね。
現実的な考えと想像力を併せ持つタイプ

最初から分かれていたのか経年でどっちかが増えたのかで考え方が変わったと言うか、考え方にバリエーションが増えたと言う風にも読めます。

現実と理想の狭間で苦悩することもあるようなので、それはそれ、これはこれ!と切り替えていいバランスをとれるなら企画やアドバイスなど立案する立場で活躍できるかも知れません。

沢山の人の理解者になりうる存在です。
※場合によっては面倒な人とも言えるかも

月丘で二又になる頭脳線

頭脳線(支線・分岐・二股)
想像力が逞しすぎて心配ばかりしてしまうタイプ
神経質になりやすかったり、過度になることがあります。

そこを上手くコントロールできれば文豪やアーティストタイプと言えます。

多くの人とかかわるのが苦手なので普通に就職するには気苦労が絶えませんから、出来る限り自由が利く職を目指すことをオススメします。


以上、頭脳線の特集でした☆
次は頭脳線に関わるマークと更に希少な頭脳線を特集予定です!

テスト運用中
【おためし無料占い】
 現在テスト運用中です!




お家で気軽に本格占い!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




SNS

フォローする