木星丘に伸びる支線

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




木星丘に伸びる支線

頭脳線(支線・分岐・二股)

線の形状について

似たような線で、頭脳線ではなく生命線から木星丘を目指す場合もあります。

木星丘へ立ち昇る線がある人は仕切ったり、人をまとめたりするのが上手な傾向が強くなります。

起業したり、先導したりする人が多いのですが財産をそれによって築けるか否かは太陽線や財運線も美しいことが必要になるようです。

始点の意味

頭脳線の始点によってはこの支線は生命線を通過することもあるでしょう。

その場合は自分よりも周りの人のことを優先しちゃう傾向が強くなるようです。

頭脳線の始まる位置によってその性質は自分に甘くなったり、人に甘くなったり様々です。

木星丘へ伸びる支線を活かすには自立した考えと、普段の行いに屁理屈ではなくちゃんと筋が通っているか?が重要になります。

【木星丘】

人より自分のことに寛容なようです。

後々、そのことが原因で自分の印象を悪くしてしまうようなら改めることで素質を生かして開運する方向へ進めます。

【第一火星丘】

とても一般的ではありますがリーダーの素質を十二分に発揮できるタイプの頭脳線になります。

でも、勝算無しに当たって砕けろ!!は信用問題に関わるので被害が大きくならないよう事前に少しだけでもシュミレーションしてみることも必要です(⌒-⌒; )

【金星丘】

幼少期の教育やら身内の支援があるかによって良くも悪くもなる難しいタイプです。

円満な家庭で成長した人は本当に優秀な人になります。

不遇な家庭でも頑張り次第で一代で財を作り上げる人もいますから、いろんな可能性を持ったタイプと言えます。

終点の意味

頭脳線の本流が辿り着く場所でそのリーダーシップを活かす方向が現れてきます。

【水星丘】

経営で成功するタイプは小指の下の丘、水星丘に向かって伸びます。

月丘に伸びるタイプの頭脳線の人とは対立することもあるようですが、受容していく力の強い第二火星丘へ伸びる頭脳線の持ち主に仲介してもらうとスムーズに運びます。

【第二火星丘】

第二火星丘へ伸びる頭脳線の持ち主はコツコツとやり続けたことが多ければ多いほど、多くの人の心をつかみます。

心が広く忍耐強い傾向がありますので、この線の持ち主にしかできないことも多いです。

アイデアや経営は原理だけ学んで、ポイントを押さえておけば効率よく物事を進めていけます。

【月丘】

月丘に進む頭脳線は閃きが多い人です。

でも、憶測だけでなく裏付けをきちんとする癖をつけておきましょう。

それによって木星丘へ伸びる頭脳線の支線を活かしきることができます。

線の位置まとめ

木星丘へ伸びる支線は周りを引っ張っていくような人物にある線です。

その為、引っ張られる側を活かしきるような動きができるか否かが本当に重要な要素になります。

ダメ上司、ダメ教師のレッテルが貼られていてそれを良しとしないのであれば変わる努力を(ノ・Д・)ノ

自分が変わらんことには評価だって変わりはしません(>_<)

長所・短所

木星丘へ伸びる支線を持つ人の長所は説得力があるところです。

根拠がなくてもそれっぽく言われると周りはなんだか納得してしまいます。

それだけにいい加減なことを言っていると評価が下がってしまうので発言には最新の注意を払いましょう(⌒-⌒; )

評価

それぞれ20点で評価していきます。

判断力:10点

応用力:10点

柔軟性:12点

協調性:12点

モラル:12点

頭脳線に木星丘へ伸びる支線がある人はその行動、言動次第で組織を動かせる人材です。

得られるものも失うものも他の人より多いということを自覚しましょう(ノ・Д・)ノ

波乱万丈であることが多いですが、努力や善行が認められやすい人です。

そういう部分から配点は高めの設定。

伸び代もあるので、物足りなければ行動を!

占い師による解釈の違い

木星丘へ伸びる支線がある人に対して占い師の意見はたまに真っ二つに割れます(O_O)

過去に酷い目にあわされ、この線の持ち主は自分勝手だ!と決めつけている人もいるようです。

自分のペースで話したい人が多いので、ヒアリング中心の占い師がオススメです。

ポジティブ解釈

この頭脳線タイプの人に対してのアドバイスはぶっちゃけ不要です。

基本おうむ返しで話を聞いて、何が問題で何が素晴らしいのかを分析しましょう。

この線がある人は意外に多くこの線だけでこうだ!と言うものは実は少ないのです。

ネガティヴ解釈

あなたはリーダーシップにおいて、高い能力を持っています!

と、間違ってはいないんですがまだ発揮する前の人も多い線です。

素質は必ずあります。

それを活かせるようになるか否かはその人次第!

まずはお話を伺いたいところです。

まとめ

人差し指の下の丘に伸びる支線は頼りになるタイプの人が多いです。

人差し指の下にある木星丘はリーダーシップの丘といわれていれ権力を手にするといわれます。

人の上に立つことが多いため収入もそれなりになります。

丘を突っ切ってしまうとプライドが高過ぎて部下に嫌われちゃってることがあります(^^;

謙虚でいればよりよい線になってくれると思います。

頭脳線と支線の両方がしっかりとした線であれば夢をしっかりつかめるタイプの人です。

線が不安定なら素質が活きていないということ!

ぜひ伸ばしていきたいものですね(^-^)

最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

テスト運用中
【おためし無料占い】
 現在テスト運用中です!




お家で気軽に本格占い!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




SNS

フォローする