属性:炎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

属性:炎(火の陰:丁)

z3
礼節・繊細・用意周到
洞察力の鋭い参謀タイプ

この属性を持つ人

炎が燃えるには樹や花が必要になります。適度な火は料理や道具を作るのに欠かせない物です。そして、正しく使うには知識が必要になります。炎を持つ人は礼儀正しく賢い人が多いのです。

ただし、炎は消えたり火事になったりと変化することも忘れてはなりません。その形によって与える影響も存在感も大きく変化するという事を意識して過ごすことが重要となります。

意味するもの

灯り・火・ローソク

炎とは火を現わしています。

好ましい世界観

炎は「樹(甲)」があると、道具として扱いやすくなり文才や芸能の才が見えるようになると言えます。

好ましくない世界観

金と火が多すぎるとせっかちな人になります。

火が大きくなりすぎると、コントロールがききづらくなるので暴走しないように水などを入れるとバランスがとりやすくなります。

炎が活き活きとするのに必要なこと

炎は文化的な活動を好みます。

協調性も高く、人を持ち上げることも得意なのでサービス業は適職と言えます。

炎が悪い方に働いているサイン

炎は白黒つけたがる癖があるようで、言い合いになると引き下がれなくなります。

すごいどうでもいいことで喧嘩をしてしまったりするので、後悔してるなら手紙でもいいので謝っちゃいましょう(^^;

相手が木の属性の強く働いている人なら根に持つかもしれませんし、謝ったもん勝ちです。

主属性がこの属性の人の性格

火がついてしまえばこれほど強い人はいないでしょう。消えている時は冷静で無関心な感じなのですが、一度燃え始めると器用なので何でも出来ちゃう鉄人。切り替えが自分で出来るようになればたくさんの知恵を使い、素晴らしいものを作り上げることができる人です。

その為には起伏を制御することがカギになります。炎は生活には欠かせないもの。炎のように暖かく人情味あふれる人なのでこの人の周りには自然と人が集まってきます。

水の扱いが難しい踊り子さんと勇者さんは水を扱うタイミングを間違うと周りに避けられがちになることがあるようです。周りのテンションに合わせて炎を調整するスキルが身につけば、人気者としてグループには欠かせないムードメーカーになります。

エレメンタルの変化と働き

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする