2018/03/19気になった見出しまとめ

2018/03/19気になった見出しまとめ

2018(戊戌)/03(乙卯)/19(庚戌)

最近指紋が変わってしまったのか指紋認証ではじかれるのが悲しい気分にさせます。

今日はなんだか歴史が移り変わっていくんだなと寂しい気分です。

浅見光彦作家 内田康夫さん死去

1982年から114作の作品を生み出した大作家さんが亡くなりました。2015年で脳梗塞に倒れリハビリを行い続けての訃報。83歳。浅見光彦を演じた俳優さんたちにも辛いニュースだろうな。

シリーズを完結するための作家を現在公募中のようで、賛否あるかとは思いますが、作品を愛し浅見光彦を愛している作家さんが現れてくれるといいですね!

22年続いたランク王国3/24で終了

初回の放送は1995年10月だったんですね。長く続く番組が終わってしまうのは悲しいけれど、確かに最近見ていなかったな(A;´・ω・)アセアセ

見ている世代が夜更かしできない体質になっていった結果、視聴率いいから継続とはいいがたかったのだろうか。発表された内容としては編成上の都合とのこと。

女児衰弱死、母親に無罪判決

これも難しい問題。お母さんが一生懸命育てても手に負えないことが発生することはないとは言えない。そういう意味では、このお母さんは二重にも三重にも苦しめられた。どうするのが正解だったのか責めに責めたんじゃないかな。

虐待で亡くなる子供も社会問題になっている現状では毎月、毎週のように報じられる。親が問題を抱えていることをケアしてあげられないと同じように苦しい思いをすることは続くかもしれない。

問題は色々ある。親から受けた虐待の記憶・トラウマによる虐待。経済的な理由による虐待。精神的に子供を育てるに至らず起こる虐待。経験不足や知識不足による虐待。ちょっと考えただけでこれだけ浮かぶわけで、それぞれ適切に対応してあげる必要がある。

スポンサードリンク

引退世代の手を借りてもまだ人が足りないかもしれない。うまく社会がお互いを必要とするような仕組みを作ってあげる必要がありそうだ。

ブラの形の黄金パットで金塊密輸

写真を見ましたが出土品か何かかと思いました(*´▽`*)

∑(゚□゚;じゃないわ、抜け道考える人の発想が凄い。しかし、失敗したら利益どころの話じゃないし普通に運びません?

フェリー ブイに接触で運航停止

ここのところ増えている事故のようですが、スクリュー破損のため身動きができなくなり、一晩停泊する事態になったようです。

今日の夕方には入港できる予定との情報でしたが、ブイの重さって8トンもあるんですね。

体調不良の人が出ている。賠償金としては運賃全額返上と見舞金として一人あたり1万5千円を支払うとのこと。

「空飛ぶ車」実用化へ 経済省が検討開始

いよいよ道路が三次元の時代が本格的に近づいてきました。風水も今までの概念のままでは対応しきれなくなりそうです。

占いの世界も新しい世界に合わせたものにしていかないといけないと感じます。

今日のまとめ

金の五行は物悲しい気分にさせる何かがあるのかもしれませんね。人とのつながりがプラスに働くと、それはもう良い結果を生みだすことの多いのが庚の日なのです。

逆にマイナスに働いてしまったときは結構大変な思いをすることは少なくないです。

ここでピンチを迎えても誠実に対応して、チャンスを掴んでいけることもあるので、マイナスならマイナスで落ち込まずにできることを考えたいですね☆

明日を考えるオマケ話

2018(戊戌)/03(乙卯)/20(辛亥)

明日は辛(かのと)の亥になります。干支の最後の締めくくり。

辛と亥の組み合わせはイメージ的に美しいアクセサリーのような煌びやかな感じがします。

ニュースはてんこ盛りになりそうですね。

どうせならいいニュースがあふれた一日になりますように。

スポンサードリンク

最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする