支線または分岐のある生命線まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




生命線の支線(分岐)

今回は生命線から出る支線や分岐の線に着目した特集です☆

下の図のように複数出ていたり、一本だけだったり、複数あちこちから出て該当しているものが沢山ある人もいると思います。
その場合はそれぞれの該当するところを読んでいただければOKです(^^)

モノによっては流年で時期も確認してみてくださいませ。
生命線(複数の支線)生命線(支線・横切る線)
それでは、沢山確認するとことがありますのでザクザク紹介していきます!!

生命線の分岐

上向きの支線がある人は権力やお金、名誉を手にする線です。
線が感情線、頭脳線でとまると失敗に終わる可能性が出てくるので失敗の原因を把握して注意しておきましょう。

感情線で止まる生命線の支線

生命線(支線)
恋愛がらみで失敗するタイプの線です。
異性でも同性でも感情に流されて利益や名誉が消えてしまうため、保証人になったり不釣合いなお付き合いはやめましょう。
健全誠実が成功を守ります。

頭脳線で止まる生命線の支線

生命線(支線)
見当違い・勘違い・早とちりと判断の誤りで上手くいかないパターンです。
おっちょこちょいやせっかちな人が多い傾向なので、情報はちゃんと見極めてしっかり考えて行動しましょう(^^;

火星平原に伸びる生命線の支線

生命線(支線)
手相の中では唯一くぼみになっている火星平原を目指し、あるいは突っ切る支線です。
強固な意志を持ち苦難を乗り越えることによって掴み取ることが出来る成功になります。
苦労を後々成果に変えるのでこの線はくっきり出ます。
弱々しい内はまだまだ先のことかも(^^;中年期以降の成功に向けて諦めずに行きましょう!

太陽丘に伸びる生命線の支線

生命線(支線)
何かしらの分野で成功して報酬を手にする相です。
どの分野かは他の線とにらめっこして読むことが必要になります。
どんな線があるか是非とも他のページもじっくり読んでいってくださいm(_ _)m

木星丘に伸びる生命線の支線

生命線(支線)

この線はお金よりも名誉や権力を手にする相になります。
全然儲からないけど社長だよ?!って言う人には大抵あるんです(^▽^)
納得がいくような収入を得ている人には薬指や小指の下にくっきり縦線があります。

とりあえず、部下を持ち指導する立場にある人には見られるのがこの線です。

第一火星丘を通過する生命線の支線
(生命線の起点が分岐している)

生命線(始点が二本・合流)
短気だったり攻撃的な傾向があります。
怒りっぽいせいで損をすることがあるのと、隠れ高血圧な人が多いかもしれません。
冷静さを失うと人が変わったように怒り出したりします。
愚痴っぽい人にも出てることが多いです。

周りにこの線を持っている人がいたら、機嫌によって対応が変わりますから機嫌が悪そうな時は話しかけない方が良いかも(^^;

行動力はある人なので機嫌のコントロールが出来るなら、色々お願いしてみると良いかもしれません。

高確率でお節介焼きの人が持っている手相です。

途中から分岐するタイプの生命線
(人によっては二重頭脳線に密着する生命線の場合もあります)

生命線の分岐を不幸な人だと言う説がありますが、衣食住が意図せず変化する場合と自分の意志で移動を繰り返す人にあると考えた方が無難です。

転勤族やら、旅行好きは末端が分岐していることが多いのでプラスに考えて経験として受け取れるなら線は今よりも良い線へと成長し変化していくでしょう!

中ほどで分岐して短く終わる生命線
(内側へ枝分かれ)

生命線(分岐・支線)

実際には細かい線でつながれていたり、他の線も見たりしっかり読み取らなくてはいけない生命線です。
頭脳線や感情線が長いのであれば寿命の問題ではなく気力の問題。

なんとなく棚からぼた餅を期待しながら太く短く生きたいと言う希望を持っている人が多いようです。

自分が役立つことはないと悲観し、毎日生きるために生きているためか世界観が狭かったり、過去のトラウマから疑心暗鬼だったり神経質になりすぎている傾向が強いです。

その世界で満足しているうちは線はこのままかもしれませんが、広い世界見てみませんか?
太い線は強固な意志、短く太い線の人は頑固な人でもあるのでこの辺にしておきます(^^;

末端が分岐する生命線
(内側へ枝分かれ)

生命線(分岐・支線)
支線が生命線と同じくらいの太さであれば、老後も元気な人です。
どちらかが細いのであれば、不幸の暗示と言う風に見る方もあるようですが疲れが出やすいとアンバランスな支線が出てきちゃうようです。
普段の生活の積み重ね次第では老後も楽しめる線になりますので長生きの線ですから元気でいられるように日常生活を改善するとハッピーな人生を過ごせますよ(^^)v

分岐して一方が月丘伸びる生命線
(外側へ枝分かれ)

生命線(分岐)
この分岐の仕方は住処を沢山変える人、もしくは旅行が好きで自宅以外の外泊が多い人に多い人に見られる「旅行線」と呼ばれる線です。
末端に近いところが分岐して小指側に伸びる線の人は「生まれた土地に戻る」そういう人生プランになると言われています。

生命線の支線
(生命線から沢山出る支線)

上向きの支線

生命線(支線・横切る線)
「起業するのが趣味なんです」
「会社の潰し方なら知ってるよ」

等などとこの線の持ち主は言う

向上線という線の名の通り、ポジティブであり、パワーを持っている。
モノを形にするということが出来る行動力の持ち主である。

ただし、経営能力と向上線とは別のお話なので(=▽=;
いつか夢を形にするドリーマー達の線です。

生命線末端にほうき状の支線

生命線(ほうき状・房状・複数に分岐)
一人で放っておくにはエネルギーが低下しすぎています。
神経質な人にも見られる相ですが、誰かと共同生活を考えた方が改善が早い可能性があります。
内にこもりやすい性質を持っているので自分ルールが多め。
自分の殻を破れないなら助けを求めるところから始めて見ましょう。

双方向の力でよい方向を目指すことが必要な相です。

普通に虚弱体質なだけの人もいますが(^^;
改善には複数要因なので一個ずつ打破していく必要があります。

一気に良くなるものではないですが、努力は必ず線に見て取れますから地道にコツコツ参りましょう☆

下向きの支線

生命線(複数の支線)
流年で見てみて該当する時期に体力減退しているか、現在進行形で過労状態です。
お腹を高確率で壊していることが多いので、気づかない内に精神ストレスを抱え込んでいると出てきます。
該当時期と現在の生活見直しが必要です。

生命線の分岐線が運命線にくっつく

生命線の支線が運命線に合流
(運命線を突き抜けてもOK)

生命線・運命線
この線は運命線(ピンク色の線)がくっきり真っ直ぐキレイな線であれば、運命線の支線が出ている流年で努力が実を結ぶという素敵な相になります。

生命線の支線が運命線に結びつき、支線から運命線が出ている

生命線・運命線
二本の運命線は二つの運命を持つ人です。
片方が良い線であればどちらかで成功、両方ならどちらとも。
忙しい人なので健康管理はしっかりしておくべきですが、四角紋が出やすい線の組み合わせなので保険はかけておいたほうが良いかも。

40代からは積極的に保険に入りましょう(^^;
もちろん、入院特約ありで……

だって、この線がある人無理するなっていってもするんだもん(><)

下の方で分岐して短い運命線に結びつく

生命線・運命線
運命線が頼りなかったり、短かったりすると目標もなく気力もない。
ナイナイ尽くしで死ぬのを待っているだけという状態です。

誰か依存できる相手がいればいいのですが、少しずつ自立していけば運命線が良いものに変化するのです。
目標が見つかってしまえば一気にいい線になる可能性を秘めています。
そのためにはとりあえず、行って見る!やって見る!経験を大切にしてくださいませ。

生命線の一部が運命線と合体

生命線・運命線
このタイプの運命線、重病を乗り越えられる凄い線なんです。
接点が多いだけ治療も長丁場になります。

保険や国の制度など前もって準備できますが、重病にならないような予防策もとっていきたいところです。

テスト運用中
【おためし無料占い】
 現在テスト運用中です!




お家で気軽に本格占い!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




SNS

フォローする