火星平原(手のひらの中央)に関する手相のまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




火星平原に関する手相のまとめ

火星平原【マーズ】はすべての丘の中央にあり、大抵の日本人の手を見るとほとんどの人がくぼんでいます。

この場所はその人の行動力を現わすので、積極的な人ほど心なしかぷっくりして見えます。

積極的な人ほど押してみると少し張りがあって硬く感じますので、仲のいい人の中で消極的な人と積極的な人の手を握らせてみてもらうと腑に落ちて「ほぅ!?」ってなります。

この硬さの感覚を覚えておくと初対面の人の性格も把握しやすいのでやってみてくださいませ☆

手を触ってみた感触は手相を見る上で自分に蓄積して覚えると的中率が劇的に上がりますので、旧知の仲の人を観ることは手相の基本を作ってくれます。

冒頭から、脱線し始めました(^^;

では、さっそく火星平原の手相をお勉強していきたいと思います(*´▽`*)

「火星平原に関する線」と「火星平原に関する紋」ついて

火星平原を通る線や現れる紋は行動を後押ししたり、消極的にさせたり出来事やハプニングなどもろもろひっくるめて暗示しています。

主要な線の流年でもイベントの多そうな年齢をまるっと受け止めているので、その点でも大変見ごたえのあるポイントになっています。

火星平原の位置

火星平原の位置は丘のセンター”6”の位置にあります!

火星平原の意味

火星平原が表すのは、冒頭からも書いていましたが「行動力」です。

行動力がセンターに来るなんて、「運命なんて生まれとか運とかじゃなく、行動次第でおっきな可能性あるんよ!」ってそんなメッセージを感じますね☆

火星平原が膨らんでいる人の注意点

火星平原が膨らんでいる人は行動範囲が広かったり、一つの分野で大きく活躍するような人物を感じさせます。

それだけに、代わりになるような人物はなかなか出てきません。

もともと体力もある人ではあるのですが、これ以上やれば倒れるという場面で無理をし過ぎる部分があります。

周りのために自分の体をくれぐれも大事にしてあげていただければと思います(^^;

現代社会で言うと、スマホやパソコンなどの主要になる情報源が突然壊れたような混乱を巻き起こします。

人によっては大混乱ですorz

火星平原がくぼんでいる人の注意点

大抵の日本人がくぼんでいるのでよくありがちなのですが、「誰かがやってくれる」と自分から動くという事が少ない傾向があります。

星紋や魚紋が現れた期間だけ消極性が回避される時があるのですが、そんな時期にも「怖いから」とか「わからないから」とか「自信ないし」としり込みしてしまいがちです。

ちょっとした勇気や「えいや!」と動けたら、それを一つの自信としてどんどん積み重ねていくことで出来ることも増えていきます。

すでに、臆病から卒業してる!って人はこれから、その行動力に磨きをかけてやりたい事にどんどんチャレンジをしていっていただければと思います♪

火星平原に隣接する主要な線

火星平原自体が重要拠点なので、ここを通る線は全部が主要な線とも言えます。

「生命線」、「頭脳線(知能線)」、「感情線」、「運命線」火星平原は各々の重要な線の一番重要な時期、20代~50代が収納されていることが多いです。

火星平原を主要な線が通らない場合もあります。

生命線が短いか金星丘に収納される

上の図のように親指の下にある金星丘に沿って現れる生命線や極端に短い生命線は「体力に自信がない」とか、「病気がちな状態が長く続く」状態を表します。

大抵は運動不足とかだったりするので、悲観せず、マイペースに運動の強度を無理のない範囲で上げていくのが好ましいです。

頭脳線が短い

短い頭脳線となると、上の図よりもさらに短い状態です。

頭脳線の長さは考える長さという読み方もあるのですが、「考えるより行動しちゃう」という行動パターンか、「あまり考えられない状況に身を置いている」そんな行動パターンと考えられます。

後者は病のこともありますが、過干渉の親に依存しているお子さんも身近事があります。

親御さんが健在な内はいいのですが、いなくなった時が心配されるので、自分で考えて実行するという事を心がけて頂ければ安泰です。

一つの可能性として、頭の回転が速すぎて熟考が一瞬の人も稀にいるかもしれません。

いずれの場合も「明日から本気出す」というムードを漂わせた人なのかも(^^;

感情線が短い

上の図の感情線よりさらに短い感情線になりますが、この場合はクールな場合が多いです。

飛び切り冷淡というわけではありません、多分感情のふり幅が小さいタイプと思われます。

その割に涙腺がもろかったりギャップが素敵な人もいますから、感情線が火星平原に達していないと感情の表現も消極的という事でしょうか……。

運命線が短いか存在しない

ハッキリとこれをやるというビジョンが出来ていなかったり、晩年急激に成功する人、子供時代裕福だったという人の運命線はこの状態だったりします。

火星平原に関する紋

火星平原に現れる紋で一番知られているのは神秘十字です。

こんな感じで手のひらのど真ん中に十字が出来ます。

家を継ぐ人に多い紋で、その為なのか特定のことに対して記憶力が良かったり危険な時に守ってもらえる人がとても多いです。

霊感がある人にあるという事を書かれていることも多々あるんですが、「占いが好き」だったり「ご先祖を敬う気持ち」を持っていたり、「宗教に関心を持つ」ような人と言えます。

良く霊なんか見えません!っておびえたりしながら言われるんですが、六感的なセンスは何かしら持ち合わせているのでそんなもんかーくらいに考えておくといいでしょう。

他にも「星紋(*印)」や、「三角紋(△印)」、「四角紋(□印)、「丸紋(○印)」「魚紋」などが出ることがあります。

「主要な線に接する部分がない場合」は星紋や魚紋は積極的な行動が良い方向に進むとか、普段は消極的なのに行動しやすくなるよう背中を押してもらえたりします。

四角紋は失敗を恐れずに行動した方が吉です!なぜなら、四角はとんでもない失敗でも最終的には何とかなっちゃうからです(^^;

○や△はいつもより消極的になってる暗示。無理はせず体や心を休めましょう。

主要な線に接する場合は、その意味合いもプラスして考えていただければと思います。

どちらにせよ、新しい印が出てきている時は少し行動パターンを意識して変えてみることも必要と言えます。

火星平原に関する手相のまとめ

火星平原は行動力に関する気づきがいっぱいです!

消極的な人も積極的な人も自分の素質や癖を知って、自分に合った匙加減を見つけ「時にはいつもより積極的に」「時にはいつもよりゆったりと」自信をもって行動を♪

その指針になってくれるのが火星平原と考えております。

最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

テスト運用中
【おためし無料占い】
 現在テスト運用中です!




お家で気軽に本格占い!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




SNS

フォローする