中指の下が途切れる頭脳線

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




中指の下が途切れる頭脳線

頭脳線(切れ目)

線の形状について

中指の下に切れ目がある頭脳線は首から上の部分の怪我や病気に注意をうながす線です。

ながら運転、ながら歩きはしばらく避けましょう。

両手に出る場合は事故の可能性もありえる線です。

生活を改めていけば早めに消えて、頭脳線が繋がっていきます。

中指の下の切れ目を見つけたら生活を改めるチャンスに気づいたと思っていただければと思います。

始点の意味

どんな始点の頭脳線でも中指の切れ目の意味は一定で考えます。

稀に30歳過ぎくらいに脳や、目に関する病気が心配されることもあります。

切れ目の近くにサポートする線が平行にあれば大事には至りませんが、サポートする線もない場合は命の危険もあると言われていますので三十代を迎えたら目や頭部の検査!

消えずにある切れ目には注意してください(>_<)

終点の意味

切れた後の線が綺麗なものであれば事故の可能性がとても高いです。

まずは生活を改めてみてくださいませm(_ _)m重ねてお願いします。

線の位置まとめ

中指の下の切れ目は事故や病気の暗示です。

悪い習慣は改めて下さいm(_ _)m気づいた今がチャンスです。

習慣を改めたら不思議なくらいに消えます。

長所・短所

頭脳線の切れ目が出ている場合、最初に考えられるのは注意力散漫。

そのとき良ければオッケー!って行動が増えていませんか??

そう言う気持ちが元になった行動を改めましょう(>_<)

評価

それぞれ20点で評価していきます。

判断力:3点

応用力:3点

柔軟性:3点

協調性:3点

モラル:3点

注意力が散漫で疲れもたまっている状態なので、今日も明日も明後日もキリなく携帯いじって寝てない……なんてことがあれば改めてくださいませm(_ _)m

今の状態を抜け出してと!いう手相の警告を素直に受け止められれば消えてゆくと思います!

占い師による解釈の違い

中指下の切れ目は繰り返し書いていますが、事故や病気の暗示です。

この線について危険を繰り返すだけの占い師さんはお勧めできません。

対策にあれ買え、これ買えと言い始めるのもorz

悪い生活習慣がないか一緒に考えて解決しようとする占い師さんが、この場合は適切と思います。

解決策を出してこない占いは本当に凹みます。

どんなに当たるとしても、幸せになっていけないですから(>_<)

ポジティブ解釈

切れ目のある頭脳線に対してポジティブに考えるならば!

何が問題なのか、ヒアリングして直せることがあれば提案していきます。

ネガティヴ解釈

悪いことが起こるのが確定しているような考えがこの場合のネガティヴ解釈になります。

不幸になるとかそう言うことじゃなく、これは今ならなんとかなるよ!って手相の訴えです。

是非とも汲み取ってあげてください(T ^ T)

まとめ

頭脳線が中指の下で切れている場合、切れている距離が長いほど深刻に受け止めて生活を見直してください。

それができたなら、サポートする線が出てきたり嘘のようにくっつきます(>_<) 心配なら赤いペンで線を引いて繋げるというおまじないもあるので試してみてくださいませ! この線は持ち主さんのことを心配して出てくる線ですから、決してネガティヴに受け止めずに生活改善を!! 劇的に運勢が変わることもあるので騙されたと思って実践してみてくださいませ(^-^) 最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

テスト運用中
【おためし無料占い】
 現在テスト運用中です!




お家で気軽に本格占い!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




SNS

フォローする